残暑お見舞い申し上げます

暦の上ではもう秋ですが、猛暑が続く折柄
体調など崩していらっしゃいませんか
みなさまそれぞれの夏休みを楽しんでいらっしゃいますか^^

東京は
昨日、今日とすこ〜しだけ気温が下がり
日の暮れの涼風に、ほっとしています

この暑さの中
和製ハイビスカスのように、可憐な花を咲かせる木槿
茶席でも縞アシなどを添えて生けられることが多いので
主菓子には使えませんが^^; 
ずっと作ってみたいと思っていました・・・
底紅とも言われる 宗旦 と 純白の遠州 



9月のレッスンは 三角ヘラを使って 練りきり製の菊を作っていただきます^^
試作も終えて・・・撮影待ち(明日、早朝にがんばります!)
準備ができましたら、ご案内させていただきますね☆ 少しお待ちください




  


  • 2016年08月12日 Posted by tamatebako at 22:46上生菓子

    10月〜11月前半 One-day Lesson のお知らせ

    10月21日 午後3時現在のご予約状況を更新しました

    久しぶりの更新です

    10月〜11月のOne-day Lesson のスケジュール が決まりました

    10月のクラス:10月24、25、26、28日 11月1日(追加)
    11月のリクエストクラス:2、3日 
    11月のクラス:11月14、15、17、18日
        
        (11月14日〜18日のレッスンについては、また後日ご案内させていただきます
         すでにご予約も入っておりますので 詳細はお問い合わせください)


    朝晩はひんやりとする日も多くなりましたね
    すっかりご無沙汰してしまいましたm(--)m
    お変わりなくおすごしでしょうか

    保護犬Chrisを迎えてから、また1年ぶりに毎日自然の中を歩くようになりました
    木々の緑や陽射しもどことなく秋めいて
    お彼岸の頃の金木犀の香りと曼珠沙華の花
    そしてここ数日は 道ばたに落ちた銀杏の香りや 鮮やかなオレンジに色づいたからすうりに
    すこしずつ秋が深まっているのを感じています

    秋 と言えばやっぱり栗
    洋菓子も和菓子もこの時期限定の ステキな栗のお菓子に目がとまりますね♪
    今年は・・・
    口の中にいれた時に幸せな気持ちになる、とっても美味しい和栗の餡を
    コーヒーやミルクの香りでちょっぴりアレンジし、3色の可愛らしい栗を作っていただきます☆
    シンプルに成型し  和栗の香りをたっぷり楽しんでください


    ☆10月のクラス: 練りきり ”くりっこ” と 栗蒸し羊羹(少しアレンジします♪)

     スケジュール : 10月 24日(土)午後1時半〜  あと2席
                  25日(日)午前10時〜  満席です
                  26日(月)  ”       満席です
                  28日(水)  ”     満席です
               11月 1日(日)  ”       あと1席

     レッスン料  : 6000円
              (初めてのお申し込みは1週間以内にお振込をお願いしております)




     
                            くりっこ (栗餡入り)

                                             



    また、昨年ご紹介した練りきりのリクエストがありましたので
    2日間だけリバイバルのクラスを設けました
    こちらも和栗をたっぷり楽しめるレセピになっております



    ☆11月のリクエストクラス: 練りきり  "黄昏"  と 和栗餡を使った和菓子1種

     
     スケジュール : 11月2日(月)  午前10時〜 あと2席
                 3日(火祝)   ”      満席です

     レッスン料  : 6000円
              (初めてのお申し込みには1週間以内にお振込をお願いしております)


                                 黄昏 tasogare 
     




    お問い合わせ お申し込みは
    wagashinotamatebako☆nifty.com 
    (送信時は☆を@に変えてください)


    お申し込みの際は下記のフォームにそってご記入ください

    ご希望のレッスン:10月クラス  or   11月のリクエストクラス
    ご希望日:第一希望      第二希望  
    お名前:
    郵便番号:
    ご住所:
    ご年齢:
    ご連絡先電話番号: 
    メールアドレス
    (ファイルを添付しますので できるだけPC):
    振込予定日:
    和菓子教室の経験:  ○有     ○無



    お申込みをいただいてから3日以内にはお返事させていただきますので
    少しの間お待ちくださいませ
    ご不明な点などは、お気兼ねなく上記のアドレスにご連絡ください♪

    最後に
    我が家には大きなワンコがおります
    レッスン前よりみなさまがお帰りになるなでは 玄関、あるいは別の部屋におりますが、
    時々、甘えて鼻を鳴らしたりすることもあるかもしれません
    動物が苦手な方は、お申し込みの際に、どうぞこのような状況を参考になさってくださいませ
    こちらの事情で勝手を申し上げますこと・・・お詫び申し上げます

    それでは、みなさまとの和菓子作りのひとときを楽しみに・・・お申し込みをお待ち申し上げます

      


  • 2015年10月13日 Posted by tamatebako at 12:17上生菓子

    春の上生菓子

    送別会のお土産に、久しぶりに上生菓子2種 たくさん作りました


    中の小豆餡に、ほんのりと桜を香らせた練りきり ほの香
     羽二重粉を使いなめらかに仕上げた生地で、レモン風味の餡を包んだ たたみ餅 蝶の舞 

    ☆4月の単発レッスン☆
    本日をもちまして、募集は締め切らせていただきました
    限られた日程のために、ご参加いただけないみなさま
    心よりお詫び申し上げます
    また、気軽に和菓子作りを楽しんでいただけるような機会を設けますので
    これに懲りずに、いらしてくださいね


    ☆今後について☆
    桜餅や若鮎などの焼きものレッスンもできるように、と、道具を準備いたしました☆が・・・
    5月のレッスンについてはいまのところ未定です、ごめんなさい
    しばらく、単発レッスンのみにさせていただき、
    様子をみながらお声掛けさせていただきます
    このブログは、和菓子の玉手箱 として、引き続き 
    『創作和菓子』『和菓子にまつわるあれこれ』 を書いていこうと思います

    ☆最後に☆
    日々の徒然は別ブログにお引越しすることにしました
    niftyは初めてなので悪戦苦闘しながらになると思いますが
    日々の記録として・・・
    月の雫は真珠いろ
    http://pearly.cocolog-nifty.com/pearly0503/





      


  • 2014年04月01日 Posted by tamatebako at 11:33上生菓子

    ちょっとお遊び☆あおくんときいろちゃん



    夏に観に行ってから、ずっと創りたくてうずうずしてました☆
    今月のレッスンのために仕込んだ材料をつかって・・・
    創作和菓子!? 練りきりなので食べられますface01
      


  • 2013年09月23日 Posted by tamatebako at 19:58上生菓子

    茶巾絞りのたのしさ



          茶巾絞りのじょうよねりきり☆
          同じように絞っても、こんなにいろんな表情に仕上がります
          見る人が自由に想像する余地を残したデザインが好き
          ひとひらの花びら?チューリップ?
          "チコリ”みたい!とユニークなコメントもありました^^;
          そういわれてみればたしかに・・・ですね☆







      


  • 2013年04月12日 Posted by tamatebako at 22:16上生菓子

    ちょっとお遊び♪




    大好きな花、クリスマスローズ・・・
    クリスマスという言葉がつきますが、うちの開花は3月なんですよ
    (原種はさすがに丈夫で、1月の厳寒から凛とした花を咲かせています)
    うつむきながら、楚々と花びらをひらくすがたに、いつもうっとり

    スポットやピコの入った八重(ダブルとかセミダブルと呼ばれていますね☆)
    そして、グリーンや白花が大好きで、玄関脇の毎日会える場所に植えています
    年明けの大雪で株も葉も傷んでしまいました(涙)
    今年も咲いて欲しい・・・と願いながら
    こんな練りきり創作しました☆☆☆




      


  • 2013年02月20日 Posted by tamatebako at 13:32上生菓子

    煉りきり☆青楓

    お天気が不安定ですね。梅雨は湿度が高くて息苦しい?です。
    一昨日の台風で、自宅前の道路は飛ばされて来た葉っぱや小枝がびっしり
    青楓もたくさん落ちていました☆お掃除するのに30分以上かかり、その間ずっとかがんでいて、起き上がったら腰が・・・・
    ギックリ腰まではいかなかったものの、痛くて一日ロボットのように歩いていました^^:

    さて、本題
    淡い緑と白をぼかした煉りきり、青楓 
    葉の形を左右対称にせずに、動きをだしてみました♪
      


  • 2012年06月21日 Posted by tamatebako at 21:27上生菓子

    アート?木の葉の生菓子

    和菓子教室のブログなのに、お菓子の画像がない?ので、プロフィールにUPしようと思ったら、何度トライしてもダメでした(涙)
    〜ということで、本文に、3年前に作った木の葉シリーズをUPしてみました。
    ほぼ同じ材料でも、色を変え、形を変え、四季折々をこんな風に表現できて、楽しいですね♪

    お茶をしている頃に読んだ和菓子の本に、”茶席の菓子は凝りすぎない、あくまでも主役は一服のお茶”とあったのを思い出し・・・
    玉手箱でお伝えする生菓子も、”茶席の菓子”を基本にアレンジしたいと思います。そして、何より大事なのは、美味しいこと♪  


  • 2012年06月20日 Posted by tamatebako at 20:53上生菓子

    煉りきり☆創作和菓子の楽しさ

    今日は、一般向けの和菓子の勉強会に行ってきました。
    1600名余りの応募から1000名を選ぶ抽選に当たったのです!
    前半の和菓子よもやま話のあと、いよいよ煉りきりの実習〜
    プロ向けの月刊誌で何度もお名前を見た事のある先生の手つきを
    1mという至近距離で見る事ができました。素晴らしい!の一言に尽きます。
    そのままのリアルな姿形ではなく、ちょっと遊び心を入れて抽象的に表現された、
    菓銘☆青梅、朝顔、濡れ燕、
    画像がupできなくて残念ですが、どうぞ想像してみてください♪♪♪
    帰宅が遅くなったので、泣く泣く試食は明日にしました☆
    煉りきりは視覚の美しさも大切ですが、何と言っても餡!が大事。
    口に入れた時の食感、甘味、豆の味、が絶妙なバランスの煉りきりは、
    手の中に隠れてしまうほど小さなものなのに、それ一つで幸せな気持ちになります。

    煉りきり餡の固さ加減は、美味しさを優先するか、
    細工のし易さをとるか、そのバランスにいつも悩みながら餡を作ります。
    柔らか過ぎると包みづらいだけでなく、食感もねっとりしすぎたり・・・
    今日の餡は包餡(中餡を包む事)し易く、
    つやつや&滑らかで美味しそうだったので、明日の試食もとっても楽しみです。
    3種6個の実習、餡も勉強になりましたが、
    あ〜楽しかった〜〜〜!が一番の感想です♪
      


  • 2012年06月16日 Posted by tamatebako at 23:21上生菓子