教室の様子♪

上生菓子クラス初回の様子です〜2回の試作では美味しくできた芋餡・・・前日に仕込んだ餡は、狙った味になりませんでした。お芋の違い?腕の問題?・・・両方ですね。サツマイモや栗の餡は、味と食感がストレートに出ます、こういうむずかしい素材を使う時は、もっと慎重に向き合わないと。最初の生徒さんにはメールでお詫びしましたm(--)m本当にごめんなさい。大事な大事な本番に失敗してしまい(涙)まだまだ精進・・・





”鳴門さん”の他にもう1種、サプライズのお楽しみ和菓子は栗茶巾〜茶巾絞りは、布の種類や絞り方でいろんな風情を楽しめる方法です。絞ったあと、布の中でお菓子がどんな形になっているのか、毎回楽しみ☆今回は麻でざっくりと一文字に絞り、和菓子用の和紙で包みました。予定より時間をオーバーしてしまいましたが、モチモチの生地で餡を包む練習も楽しんでいただけたようで良かったです。感想メールもとても嬉しかったです、ありがとうございました。次回は秋色にぼかす技法です、もう包み方はバッチリ!でしたから、サプライズの和菓子もちょっとランクUPします〜どうぞお楽しみに♪

外郎生地の上生菓子コースは、まだ人数に余裕がありますので、第2回からの参加もどうぞ♪詳細はこちら



  • 同じカテゴリー(和菓子教室☆玉手箱)の記事画像
    11月のOne-day Lessonのご案内
    9月のOne-day Lessonのご案内
    夏の上生菓子
    6月、7月 One-day Lessonのお知らせ
    One-day Lesson* いちご餅* のご案内です
    Basic Course 春 〜 ご案内とお詫び
    同じカテゴリー(和菓子教室☆玉手箱)の記事
     11月のOne-day Lessonのご案内 (2017-10-14 23:41)
     9月のOne-day Lessonのご案内 (2017-08-20 16:29)
     夏の上生菓子 (2017-07-12 23:16)
     6月、7月 One-day Lessonのお知らせ (2017-06-13 00:01)
     One-day Lesson* いちご餅* のご案内です (2017-03-08 22:29)
     Basic Course 春 〜 ご案内とお詫び (2017-02-01 00:49)

    2012年11月03日 Posted bytamatebako at 00:18 │和菓子教室☆玉手箱